2017 多読学会年会 のお知らせ

日時 2017年8月5日・6日
会場 東洋学園大学・本郷キャンパス(東京)



2017年度の日本多読学会は、第4回国際多読教育学会 (ERWC4)の日本語発表部門として開催されます。
世界中から多読に関わる教師、研究者、作家、出版社が集まる一大イベントです。
日本多読学会は特別講演者としてPhilip Prowse氏(GR作家・Cambridge English Readers監修者)、
および奨学金によりYuseva Iswandari 氏(インドネシア多読学会コーディネーター)を招待します。

(1) ERWC4に参加手続きをされた方は、日本多読学会の全プログラムに無料で参加できます。
このサイトからの事前申し込みは不要です。
(2) 国際学会の英語発表および講演( Philip Prowse氏講演等を除く)を聞かれる方は、別途ERWC4に参加手続きが必要です。

第4回国際多読教育学会(The Fourth Extensive Reading World Congress)
http://erfoundation.org/erwc4/
ERWC4の事前参加申し込み
http://erfoundation.org/erwc4/reg/

日本多読学会年会 参加費
・多読学会会員 無料
・非会員    2,000円
事前申し込み 期限 7月25日(火)

申し込みはこちらから

※ 参加にはネームタグ(名札)が必要ですので、無料の多読学会会員も事前申し込みをお願いします。
※ ERWC4の講演の時間帯は、日本多読学会は休憩時間となります。プログラム詳細はERWC4サイトにて7月1日発表予定です。
※ ERWC4の英語発表および講演を聞くことはできません。
但し、Philip Prowse氏の講演およびProwse氏が参加するパネルデイスカッションとYuseva Iswandari 氏の発表は聴くことができます。
※ 8月5日(土)発表修了後に総会が開催されます。会員の方々はご参加お願いします。
※ 日本多読学会の懇親会はありません。

多読学会のトップページへ